職場の人間関係が理由で転職したい人におすすめの転職エージェント

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

「職場の人間関係でもう悩みたくない・・・!」

「もし転職するとしたらお局さんがいないところがいい・・・!」

あなたは今、普通に働きたいのにめんどくさい人間関係のせいで毎日つらい思いをされているんじゃないでしょうか?

この記事では、職場の人間関係に悩んでるあなたにこそ使ってほしい転職サービスについて解説していきます。

結論から言うと、【転職エージェント】を使うことを強くおすすめします。

なぜ転職エージェントなのか?使うべき理由やおすすめの転職エージェントなども紹介しています。

今と比べ物にならないほどの人間関係の良い職場へ転職するためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

当記事は、独自に募集したアンケート結果をもとにお伝えしています。

募集媒体:クラウドワークス

募集タイトル:

【転職エージェント利用者限定】職場の人間関係が原因で転職した経験がある女性へアンケート!

回答数:58件

なぜ転職エージェントなのか

もしかしたら【転職エージェント】を初めて聞いたという方もいるかもしれませんね。

まずは転職エージェントについて解説します。

転職エージェントとは

転職エージェントは、採用を検討している企業に対して、募集したい人材に求める経験・スキルや人物像、給与などの条件面を確認し、求人情報として保有します。

転職を検討している方に対しては、仕事の条件や希望を確認し、保有している求人情報の中から経験や希望に合う企業を紹介。仕事選びから入社までをバックアップします。

引用:リクルートエージェント

つまり、求人募集している会社と仕事を探してる人の間に入ってやり取り&サポートをしてくれるのが転職エージェントですね。

「え?じゃあハローワークと一緒じゃん」

と感じた方もいるかもしれませんので、転職エージェントとハローワークの違いについても触れていきます。

ハローワークとの違い

お仕事を紹介したり、サポートをするよ!という点ではどちらも同じですが、両者にはこんな違いがあります。

ハローワーク
  • 就活や転職に関する相談
  • 求人に関する質問の受付
  • 就職セミナーや説明会の案内
  • 書類や面接の添削・指導
  • 職業訓練校の紹介
転職エージェント
  • 就職や転職に関する相談
  • 書類添削、面接指導
  • 求人の紹介(非公開求人も多い)
  • 求人票に載ってない情報の提供(職場の雰囲気など)
  • 適性や市場動向を踏まえてのアドバイス
  • 採用されるコツやポイントの紹介

どちらも基本的にはお仕事を紹介するという点では同じですが、付随するサービス内容に大きな違いがあります。

中にはハローワークの利用だけで十分という方もいらっしゃると思いますが、この記事は職場の人間関係で悩んでいる方を対象としています。

次の職場で同じことにならないように、職場の雰囲気や社員の年齢層、社内の人間関係についてあらかじめ知っておきたいところ。

でもハローワークでは仕事の紹介はできても、その仕事・会社の人間関係までは把握していないことがほとんどですよね。

そんな一番欲しい情報を教えてくれたり、人間関係を考慮してお仕事を紹介してくれるのが【転職エージェント】となっています。

☆転職エージェントは無料で利用することができます!

転職エージェント利用で役に立った点のアンケート結果

Q.転職エージェントからのサポートの中で特に役にたったと感じることを1つ教えてください。

転職エージェントからのサポートの中で特に役にたったと感じることを1つ教えてください。

58件の回答の半数以上を占めていたのが

  • 自分に合う求人を紹介してもらえたこと
  • アドバイザーが親身になって話を聞いてくれたこと

となっています。上記を回答してくださった方の役にたったと感じた理由を一部紹介しますね。

20代女性
20代女性
嫌な人間の少ない案件を紹介してくれたので本当に助かりました!!サポートもしっかりとしていて本当に心強かったです!!
20代女性
20代女性
前の職場の悩みを加味して親身に相談することが出来ましたので助かりました。 また自分の得意な分野の職場を紹介してくれました。
30代女性
30代女性
私の現状を踏まえながら求人をだしている会社の方に働き方や人間関係等いろいろと質問や確認をとった上で紹介していただきました。

現職、もしくは前職で職場の人間関係で悩んだことをエージェントにしっかり伝えたことで、その点を考慮した求人を紹介してくれた人が多数いらっしゃいました。

ぜひあなたもご利用される場合は、お局さんに被害にあったこと等、人間関係で悩んだことも素直に伝えるようにしてみてくださいね!

おすすめは2つ以上を使うこと!

転職エージェントと一口に言っても、色々なサービスが乱立してるのが現状です。

中にはあなたの現状を考慮した求人を紹介してくれないサービスもあり、せっかく転職しても人間関係の問題が解決されない…なんてこともあります。

そこで当サイトでおすすめする方法が、転職エージェントを2社以上利用することを推奨しています。

大手サービスは求人数が多いので、あなたの希望職種を紹介してもらえる可能性が上がるので、これは必ず利用したほうがいいですね。

もうひとつの転職エージェントは、大手との差別化の一環として質の高いサポートを受けることができます。

これにより、あなたにとっての最適な職場選びの選択肢が広がり、一方が合わなければ他でチャンスを見つけることができるため、転職成功の可能性をUPするためにも2つ以上の利用をおすすめしています。

ということで、次の項からは具体的にどの転職エージェントを使えばいいのかを紹介していきますね。

1つ目:求人数が多い大手エージェントを使う

求人数が多い転職エージェントを調査・集計した結果がこちらです。

転職エージェント別求人数グラフ
(集計結果:2023年11月時点)

※グラフ無しのサービスは求人数を公開していません

集計結果は【公開求人数】で集計しましたが、一般には公開されていない【非公開求人】も多数取り扱っています。

リクルートエージェント転職支援サービス

リクルートエージェント
対象年齢 制限なし
必要な経験 未経験OK
公開求人数 371,646件
(2023年11月時点)
非公開求人数 200,000件以上
(2023年11月時点)
対応地域 全国対応
料金 無料
得意業種 全職種
サポート内容
  • 提出書類の添削
  • 面接対策 求人の紹介(無料セミナー有り)
  • キャリアアドバイザーとの面談
  • 内定後の条件等交渉
  • 入社日の調整
特徴
  • 業界最大級の非公開求人数
  • 業界トップの転職支援実績
  • 転職のためのサポートが充実

業界内で最も豊富な非公開求人を持ち、多様なキャリアパスに合わせたサポートを展開しています。

専任のキャリアアドバイザーが面接対策から履歴書の添削まで、あなたの魅力を最大限に引き出す手助けをしてくれます。

無料セミナーでスキルアップを図りながら、理想の職場を見つけることができるでしょう。

条件交渉や入社日の調整など、細部にわたる配慮も万全。

安心して次のステップへと進むための強力な味方になるはずです。

doda(デューダ)

対象年齢 制限なし
必要な経験 未経験OK
公開求人数 217,305件
(2023年11月時点)
非公開求人数 30,000件以上
(2023年11月時点)
対応地域 全国対応・海外
料金 無料
得意業種 全職種
サポート内容
  • キャリアカウンセリング
  • 応募書類のアドバイス
  • 人柄などを企業に伝え、選考通過を後押し
  • 書面手続き代行
特徴
  • 業界最大手&満足度NO.1!
  • 転職フェアは日本最大規模!
  • 熱意あるスカウトメールが届く
  • 中途採用に特に強い

dodaは、転職市場で最大手かつ利用者満足度が高いサービスで、特に中途採用において強みを発揮します。

新しいキャリアを築く際、dodaの詳細なキャリアカウンセリングと応募書類の専門的なアドバイスは大きなアドバンテージになります。

また、個々の人柄や強みを企業に伝え、選考プロセスをスムーズに進めるサポートも魅力です。

日本最大規模の転職フェアや、熱意あるスカウトメールの提供など、dodaはあなたの転職活動を全面的にバックアップ。

書面手続きの代行サービスもあり、転職活動がより効率的に進むようサポートしてくれます。

\ 転職者満足度No.1 /

doda
公式サイトで詳細を見る

リクナビNEXT

対象年齢 20代~30代前半
必要な経験 未経験OK
公開求人数 100,000件以上
(2023年11月時点)
非公開求人数
(2023年11月時点)
対応地域 全国対応
料金 無料
得意業種 全職種
サポート内容
  • グッドポイント診断で、自分の強みを分析
  • 転職成功ノウハウのコンテンツ
  • 面接日程の調整
  • プロに直接相談の転職支援サービス
特徴
  • 業界最大手のリクルートグループが運営
  • 人事&採用担当との太いパイプ
  • あなたに合う転職エージェントに出会える
  • 転職エージェントや企業からのスカウトも届く

リクナビNEXTは、リクルートグループのネットワークを生かした転職支援サービスです。

自己分析ツール「グッドポイント診断」で自己の強みを発見し、それを活かした転職活動を展開できるのは大きなメリット。

人事・採用担当者との太いパイプを持ち、あなたに最適な転職エージェントを見つけ出す手助けをしてくれるだけでなく、スカウト機能により積極的に企業から声がかかることも。

リクナビNEXTは、キャリアアップを目指す女性にとって、扉を開く重要なパートナーとなるでしょう。

\ 転職者の8割が利用 /

リクナビNEXT
公式サイトで詳細を見る

2つ目:サポートが充実してるエージェントを使う

ここでは、大手より手厚く職場の人間関係の悩みに寄り添ったサポートや求人を紹介してくれるおすすめのサービスを紹介していきます。

どのサービスもあなたと企業との【相性】に重点を置いているため、2つ目の登録エージェントとしてはかなりおすすめです。

ベネックス

対象年齢 20代・30代
必要な経験 未経験OK
公開求人数 非公開
(2023年11月時点)
非公開求人数 2,000件以上
(2023年11月時点)
対応地域 全国対応
料金 無料
得意業種 全職種
サポート内容
  • CQ個別診断テスト
  • カウンセリング
  • お仕事のご紹介
  • 職場見学・職業体験
  • 書類作成指導
  • 内定・入社後の諸条件交渉
特徴
  • 未経験OKの求人が豊富
  • CQアドバイザー認定を持つプロのアドバイザーがサポート
  • 応募前に職場見学や就業体験ができる
  • CQ個別診断テストでコミュニケーション能力を診断
  • 診断結果にマッチした企業を紹介

ベネックスでは、「もう人間関係に疲れた!」ってあなたを全力でサポート。

コミュ力をチェックするCQテストで、あなたの魅力を引き出し、ピッタリの職場を見つけます。

不安なら、事前の職場見学や体験が可能だから、イメージもしやすい!

書類作成から面接対策、内定後の条件交渉まで、アドバイザーがマンツーマンでバックアップ。

友達に話すみたいに、気軽に相談できるから、転職ももっと身近で楽しく感じられるはず。

ベネックスであなたらしい職場を見つけて、新しいスタートを切りましょう!

\ 未経験OKの求人が豊富 /

ベネックス
公式サイトで詳細を見る

相性転職PersonalFile

対象年齢 20代
必要な経験 未経験OK
公開求人数 非公開
(2023年11月時点)
非公開求人数 非公開
(2023年11月時点)
対応地域 全国対応
(主に東京・神奈川・埼玉・大阪・兵庫・愛知)
料金 無料
得意業種 全職種
サポート内容
  • パーソナル適職診断
  • 求人の紹介
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 企業に合わせた面接対策
特徴
  • 20代に特化した求人紹介や転職支援
  • 学歴や職歴に自信がなくても紹介してくれる
  • 相性の良し悪しを特に重視してくれる
  • 高精度の適職診断×AIを使って特性や相性を診断してくれる

人間関係に悩む毎日から抜け出して、新しい自分を見つけたいなら、相性転職PersonalFileがピッタリ!

このサービスは20代のあなたにぴったりのお仕事を見つけるのを得意としています。

自分に自信がなくても、高度な適職診断とAIの力で、あなたの隠れた魅力や相性をバッチリ分析してくれます。

履歴書や職務経歴書の添削から、企業ごとの面接対策まで、細かいサポートもばっちり!

相性を重視する相性転職PersonalFileで、あなたにピッタリの職場を見つけて、キラキラした毎日を手に入れましょう!

\ 相性ピッタリな会社が見つかる /

相性転職PersonalFile
公式サイトで詳細を見る

ネオキャリア第二新卒エージェントneo

対象年齢 19歳〜29歳
必要な経験 未経験OK
公開求人数 常時5,000件以上
(2023年11月時点)
非公開求人数 非公開
(2023年11月時点)
対応地域 全国対応
料金 無料
得意業種 全職種
サポート内容
  • 求人の紹介
  • 履歴書の書き方
  • 面接対策
  • キャリアカウンセリング
  • 入社日や諸条件の交渉
  • 内定後研修
  • 入社後ヒアリング
特徴
  • 20代・第二新卒で初めての転職に特化
  • 転職初めての人が不安になるポイントへのサポート網羅
  • ブラック企業の求人が排除されている
  • あなたのアピールポイントを一緒に考えてくれる

新しいスタートを切りたい第二新卒のあなたには、ネオキャリア第二新卒エージェントneoがぴったり!

このエージェントは20代のフレッシュなあなたの転職を全力サポートしてくれます。

(第二新卒や既卒・高卒・中卒・フリーターやニートOK)

履歴書のコツから面接の秘策まで、転職のプロがイチから丁寧に教えてくれます。

ブラック企業は排除して、あなたにふさわしい職場だけを紹介してくれるので安心。

内定が出てからも、入社日の調整や研修、入社後のフォローまで、転職の「?」をすべて「!」に変えてくれる。

あなたらしいキャリアの一歩を、neoで踏み出してください!

\ 20代の転職を全力サポート /

ネオキャリアneo
公式サイトで詳細を見る

次の職場の人間関係を失敗させないためにも・・・!

ここまで、職場の人間関係の悩みを抱えてる方に特におすすめの転職方法として、転職エージェントを利用することをお伝えしてきました。

どんな方法を利用するにしても、一番大事なのはあなたが心の底から安心して働ける職場を見るけることです!

その目的を叶えるためであれば、例えば転職エージェントよりも

  • あなたのお友達の会社を紹介してもらう
  • 知り合いにお仕事を紹介してもらう

などのほうが変な会社や、お局さん等の嫌な人間関係にぶち当たる可能性も少ないかもしれません。

ただ、友達や知り合いのコネを使ってしまうと、もし辞めたいと思ってもなかなか辞められないデメリットもあります。

私も過去に知り合いにお仕事を紹介してもらって入社したはいいものの、結局他にやりたいことができて退職することになったことがあったんですが・・・

その知り合いには「私の顔をよくも潰してくれたわね」といった事を言われてしまい、今でも疎遠状態が続いています・・・

なので、なるべくあなたには同じ目に遭ってほしくないので、別の方法を利用していただくことを強く!強く!おすすめします!

転職エージェントであればあなたの得意なことや適性、そしてこれまでの職場での悩みを考慮してお仕事を紹介してくれます。

転職エージェントは企業とあなたをマッチングさせること、そしてあなたにも企業にも満足してもらわないと存続できないサービスです。

だからこそ中途半端な提案はできないし、全力であなたをサポートしてくれるので、ぜひご利用を検討してみてくださいね。

→おすすめ転職エージェントをもう一度見る

お局とは

意味・読み方

お局とは、職場で長年勤めている経験豊かなベテラン女性社員、もしくはパートさんのことを言います。

読み方は「お局(おきょく)」と読んでしまいがちですが、「お局(おつぼね)」です。

ベテラン女性社員なら誰でもお局様なのかというとそうではなく、イメージとしては

  • 怒らせたら怖い
  • 嫌がらせをしてくる

という嫌なことをしてくるベテラン女性社員を「お局さん」「お局様」などと呼んでいます。

近年では男性版お局の存在も確認されているようで、男性版お局さんの呼び方は「老中」「古だぬき」という意見があったようです。

マイナビニュース調べ

由来や語源

江戸時代、官公庁や大名家には多くの女性が働いており、彼女たちは「女官」と呼ばれていました。

女官の中でも特に、経験と知識が豊富で、上層部に位置する女性が「局(つぼね)」という肩書きを与えられていました。

この「局」は、その女官の中でも特に影響力があり、政策や人事に関する決定権を持つなど、実質的にその組織の中で重要な役割を担っていたのです。

また、彼女たちは内政事務だけでなく、領主や上級官僚の側室としても権勢を振るうこともありました。

現代の職場における「お局」という言葉は、こうした歴史的背景を持つ言葉が転じて、長年にわたり勤め上げ、非公式ながらも強い影響力を持つ女性職員を指すようになった・・・ということでした!

お局はなぜ生まれるのか

現代における「嫌がらせをしてくるベテラン社員=お局」はなぜ生まれてしまうのでしょうか?

正解はないと思いますが、「お局ババァの倒し方」という本がとても分かりやすかったので、参考にしながら解説していきますね。

お局が生まれる流れ

まずはお局が爆誕する流れを上記の本を参考に解説しますね。

  1. 新入社員で入社
  2. 最初は一生懸命仕事を覚えた
  3. だんだんと失敗が恥ずかしくなってくる
  4. 仕事を避けるうちに後輩に仕事が集まる
  5. 後輩が優秀になっていく
  6. プライドだけが大きくなっていく
  7. 言い訳や図々しさが増していく
  8. 周りが気を使い出す
  9. 慕われていると勘違いをしだす
  10. お局の爆誕

多少違いはあると思いますが、おおよそこの流れでお局さんが生まれてしまうようですね。

お局が生まれる背景

ポイントとしては

  • ③失敗が恥ずかしくなってくる
  • ⑥プライドだけが大きくなっていく

③は後輩ができたタイミングになってくると仕事の失敗を恥ずかしいと思う・・・というより後輩にダメな人と思われたくないプライドが出てくるのかなと思います。

そして⑥ですが、③で出てきたプライドの芽を④と⑤を繰り返すことで、プライドの芽はだんだんと成長していきます。

そして結果として

  • 勤続年数が長いマウント
  • 威張りたい
  • ちやほやされたい

という訳のわからん状態に陥ってしまった結果、⑦以降がはじまっていく・・・ということですね。笑

なぜ会社はお局を放置するのか

お局さんに限らずですが、一般的に他の社員へ嫌がらせ行為をする社員、またはパートは会社にとっては不利益でしかないですよね。

近年はハラスメントに関する法律もできてきてるので、大企業は徐々に対処はしてきているようですが中小企業ではまだまだ。

ではなぜ会社にとって不利益な嫌がらせをする社員(ここではお局さん)を会社はそのままにしておくのでしょうか?

上司や社長は忙しいから

まずひとつ目は社長は案外忙しい人種だということを理解しなければいけません。

社長(もしくは会社)というのは、雇用をした社員やパート、アルバイトに必ずお給料を払わなければいけません。

そのため、数字!数字!数字!の世界にいます。

「今日の売上はどうだ・・・明日はどんな見込みだ・・・うぉ!月末なのに金がねぇ~!!銀行行ってくっか~(汗)」

こんな状態ですので、社内の人間関係に構ってられないというのが正直なところなんだと思います。

じゃあ社長じゃなくていいから、部長や課長などの役職がついてる人がなんとかすればいいのですが、彼らもまた数字に追われています。

売上・・・売上・・・売上・・・社長に怒られる~

会社が見ているのは人間関係ではなく、数字です。

数字とにらめっこをしてるのでお局さんは放置しがちになってしまうということですね。

人間関係の数値化は不可能

もう一つは前項の数字の話と似てきますが、人間関係の数値化は不可能だから、会社はお局さんの対処を何もしないということ。

どんな会社にも人間関係に限らず、問題は山積みですよね。

そんな山積みな問題をどれから対処していけばいいのか、ということに日々頭を悩ませているわけですが、そこで大事になってくるのが優先順位です。

優先順位を決める上で会社が重視しているのが、数字です。

  • これを解決するとどれくらいコストカットできるのか
  • これを解決するとどれくらい売上が見込めるのか

売上やコストカットの数字がないと会社は基本動きません。というか、動きません。

う・ご・き・ま・せ・ん!

人間関係を改善したら、◯◯万円の売上が上がる!とか◯◯万円コスカットできる!と言えればいいのですが、なかなか・・・ね。

だからどの会社でも人間関係の問題は後回しになってしまう傾向にあるようです。

(大企業などではハラスメント専用窓口を設けてたりします)

お局はなぜ性格が悪いのか

そもそも、お局さんはもともとは仕事を一生懸命に頑張る人だったはず。

性格さえ悪くならなければ安泰なのに、なんで悪い道へ行ってしまうのでしょうか。

よく言われる原因として、2つ解説していきますね。

性格の悪さは独身が原因?

全員が全員ではないでしょうが、お局さんは独身というイメージがあるようです。

お局さんもひとりの女性で、しかも幸せな結婚に憧れている人なわけです。

そんな自分を差し置いて、後輩がどんどんバンバン結婚していく・・・そんな状況が面白くなくて性格がひん曲がっていく。

つまりプライベートでうまくいってないことが性格が悪くなっていく原因なんだろうと思います。

なので既婚者お局様だとしても、旦那との仲がよろしくないとか、家庭が崩壊しそうなどの原因が隠れていることがあると思います。

ぜひ探ってみてください・・・?笑

更年期も原因のひとつ?

お局さんの年齢について当サイトが独自でとったアンケートによると、40代~50代がお局の年齢としては一番多いようなんですよね。

(ちなみに私が被害にあったお局さんは50代)

で、更年期の症状が現れてくる年齢を調べてみると、50歳前後の年齢で起きやすく、この時期の前後10年間(一般的に45~55歳頃)を更年期というそうです。

(参考:更年期ラボ

更年期の症状はたくさんありますが、中には「怒りやすく、すぐイライラする」という項目があります。

更年期の時期と、よくいるお局さんの年齢も合ってますし、原因のひとつとしては考えられるかなということで紹介しました。

(年齢が若いお局さんもいるので、一説程度にお考えください・・・笑)

まとめ

はい!ということで、現在職場の人間関係で嫌な思いをしていて転職を考えてる方に、転職エージェントをぜひ使ってみてほしいとお伝えしてきました。

私も同じ悩みを持っていたので、すごく気持ちが分かるのですが、会社に自分の居場所がない状態で出勤するのキツイですよね。

朝になるたびに、「私よ、風邪をひけ」なんて祈っていたものです。

行きたくなさすぎて泣きながら会社に行ったこともあります。あなたもそんな経験あるんじゃないでしょうか?

経験したからこそハッキリいいますが、自分を傷つけてまで働く意味ってないと私は思います。

だから、もうその会社は辞めてください!

人間関係の対処をしてくれない会社も悪いし、お局さんに追随する周りの人も悪い!

一人の社員も守れない、そんな会社の将来なんてお先真っ暗です。

私がそうだったように、あなたもあなたらしく輝ける、あなたを本当に必要としている会社に絶対に出会えます。

新しいことをするのはちょっと怖いかもしれないけど、でもその一歩が明るい未来を切り開いていきます。

私も怖かったからこそ、履歴書の添削含め、転職活動のサポートをいっぱいしてくれる転職エージェントを利用しました。

今の状況から逃げ出す・・・と考えるのではなく、新しいチャレンジをするんだ!くらいの前向きな考え方で会社とおさらばすれば大丈夫。

私が見つかったように、絶対にあなたにもピッタリな職場が見つかります。

同じ悩みを抱えていたものとして、心から応援しています!

→おすすめ転職エージェントをもう一度見る